2005年02月19日

CALCUTTA NIGHT vol`15@Salon de AManTo

インド音楽に浸りに「CALCUTTA NIGHT」へ。
この日はお師匠さまである雄次さんがタブラを。
散髪しててビックリ♪

やっぱりインド音楽は良いなぁ。
シタールの音は大好き。
だけれども演奏するのはタブラが楽しい。
もっと練習せねばと思う一日でした。

■Link
石濱匡雄
広本雄次
posted by おの。 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(2) | NO MUSIC, NO LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

我こころのインド音楽
Excerpt: 私もインド音楽大好きです!(^O^)/
Weblog: 変態のつぶやき
Tracked: 2005-02-26 09:15


Excerpt: シタールシタール(ヒンディー語:?????、英語:Sitar)は、北インド発祥の弦楽器。民族楽器の一つ。シタールという言葉の語源はペルシア語のセタール(?????? :三弦)とされている。伝統的なシタ..
Weblog: アジア音楽フェアー
Tracked: 2007-08-05 15:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。