2005年02月05日

篆刻ワークショップ

恵文社で出会った「静物画」という本。
その著者、華雪さんにお会いしたくてワークショップに参加。

ワークショップの先生でこられた華雪さんはなんとお着物!
とってもカワイイ着物姿で、見ててドキドキ♪
男は女性の着物姿に弱いようで。

まず始めに掘る漢字の書体と意味を調べるために辞書とにらめっこ。
一字、一字の漢字と向き合うのは久しぶりで、改めて漢字の奥深さが感じ取られた。

いざ掘ってみると、力加減の難しさに悪戦苦闘。
でも完成したものは、自分で作ったものなので、やっぱり気に入ってしまう。
楽しかった♪
posted by おの。 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。